キオクノカケラ

バイクや自転車で、あっちこっち行ったツーリング日記です。たまにキャンプもします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東北ツーリング(2)

(1)からの続き。


3/25~26と東北方面にツーリングに出かけてました。
雨天走行で始まり、ガス欠のピンチと寄り道などしましたが、なんとか昼過ぎには宮城の目的地である松島周辺に到着しました。

歴史館
伊達正宗歴史館。
1階は震災の影響で展示を見送られていましたが、メインは2階の正宗公の生涯を蝋人形で展示するコーナーなので大丈夫です!

観光客で結構混んでるので、注意しつつ案内にしたがってバイクを停めます。

入口の正宗公
入るとまずは鎧姿の正宗公が馬上からお出迎え。

順路に従い、グルグルとジックリ見て周ります。
1時間以上かけて出口へ(;´Д`)

晩年の正宗公
晩年の正宗公がお見送り。


利休の牛タン
グルグル周った後は、牛タン有名店の『利休』に行って見ました。
わざと昼時を外していったのに、店内はカウンター席しか空いてない状態。
復興してますね~
商店街の扉には、『ここまで津波が来ました』ってテープが貼ってありましたが、私の胸くらいの高さだったんですよね。
お店の中も、めちゃくちゃだったんでしょうに・・・
味は、有名店だけに美味しいです!
私も2回目の利休ですが、またこっちに来たら寄りたいです。

後で知ったのですが、仙台の駅前にも『利休』ありました(´・ω・`)コッチデモヨカッタカ


松島観光
食事の後は、松島観光です。
震災時の津波は、この松島が勢いを殺してくれたのだとか・・・。

五大堂
正宗公が再建した五大堂。
手前の赤い橋は、下が見える橋なので、高いところが苦手な人は注意。

瑞巌寺参道
次は瑞巌寺へ。

瑞巌寺立て札
色々かいてあります。

洞窟群(1)
洞窟群(2)
山門をくぐって右に進んでいくと、洞窟群が見えてきます。
昔の墓地だったそうです。
よく見ると、墓石のように見えます。

洞窟群を抜けると本堂が見えてくるんですが、残念ながら震災の影響で修繕中とのこと。
今は庫裡と大書院が特別公開されてます。
地蔵菩薩?
本堂前の地蔵菩薩?だったかな??

修復中
庫裡も外側は修繕してます。
堂内は撮影禁止なので注意。


さて、なんだかんだと散策してたら、時間は四時半過ぎ!
今日の宿を求めて、とりあえず仙台まで戻ります。

この時、正宗公の像って駅前にあるもんだと思ってたので、駅前を目指したんですが、青葉城の方にあったんですね。
信玄公の像は、駅前にあったから、こっちもそうだと・・・
行きそこなった(;´Д`)

5時過ぎには駅前をウロウロしてたんですが像は見つからず、疲れてきたので駅前の商業ビルに入っている漫画喫茶で泊まる事に。
とりあえず、駅前でバイクを停められそうなところを探すも、まったく見つけられずに雨が降り出したので、駅前の交番に駆け込み、お巡りさんに相談。
親切にも、駅地下の自転車置き場に250ccなら停められると聞いて移動開始。
雨もいよいよ本降りになったころ、地下に逃げ込みました。

駐輪場
屋根付きなのはありがたいけど、そこらじゅうに盗難多発注意の張り紙が・・・(´ヘ`;)
一泊以上のツーリングの時には、チェーンロックを持ってきてるから良かったけど、無かったら不安だったろうな。
そういえば、この場所、250ccなら大丈夫だろうと言われたけど、行って見たらBMWの大型が一台とアメリカンが一台停まってました。
ツワモノが居るんですね(;・∀・)
あの階段を、倒したりしたら泣くよな・・・。
駐輪代は100円で、とってもリーズナブル。

このあとは、漫画喫茶でゴロゴロしながら漫画読みまくりつつ、眠りに落ちていくのでした。


翌朝、7時に仙台を出発。
東北道・宮城仙台ICからのって郡山JCTを目指します。
遠くに見える山には、まだ雪が白く残っていますが良い感じです(^-^)
少し走ると、チラチラと雪っぽいのが舞ってきて、山から風が運んできたのと思っていたのですが・・・。
すぐに本降りに!
今度は雪か!!
もうシールドには、ガンガン雪が積もっていくし、寒いしで参りました・・・(;´Д`)ウウッ…
初めての雪上走行だけは避けたいので、積もる前に雪雲を追い越します。

追い越して、安心してPAとかで暖かいうどんとか啜ってると、再び雪雲が追いついてきて、あっという間に大雪になってしまします。
それを3回繰り返しながらも、なんとか磐越・いわきJCTまで辿り着いたのですが、その時にはなんだか疲れてしまって、常磐道・水戸ICで下りて真っ直ぐ帰路についてしまいました。
帰りは茨城を周って帰ろうと思っていたんですけどね・・・。

途中ホームセンターによって、小さいバケツと雑巾を買い帰宅。
荷解きを終えて一息付いたら、買ったバケツと雑巾を持って、スタンドに給油がてら洗車に行ってきました。
雨や雪の中走って錆びとかも心配だし、時間もあるしね。

お疲れ様でした
帰ってきたばかりのWR。
お疲れ様でした。

総走行距離
今回のツーリングの総走行距離は、878.9kmでした。
コレだけ走っても、尻は痛くならなかったので、ハイシート化は成功だったのでしょう!
次行くなら、福島とかでキャンプしながら二泊三日とかで行きたいなぁ~

そいうえば、今回着てた完全防寒装備は、耐水効果とかもシッカリしてる物を買ったのですが、値段も高かったけど雨・雪にも耐えてくれました流石です。
あんなに強いと思いませんでした。
多少は濡れるだろう、覚悟していたんですけどね。
  1. 2012/04/04(水) 22:33:27|
  2. WR250X
  3. | コメント:2
<<燃料タンク交換 | ホーム | 東北ツーリング(1)>>

コメント

No title

おぉ…牛タン美味そう(^q^)ジュルリ

それにしても雪の降る中大変でしたねf(^^;
私も先日の秩父ツーリングでは雪に降られましたが、
あれはかなり気を使いますよね…
滑りはしないかとヒヤヒヤしていました。

やはり防水性の高いものは値が張りますが
かなり心強いですね(^^)b
  1. 2012/04/09(月) 21:22:38 |
  2. URL |
  3. Akira #cgk98dxE
  4. [ 編集 ]

akiraさん>

牛タン、厚いのにちゃんと噛み切れるんですよ。
まずは、そこに感動しました。

雪はヒヤヒヤしますけど、冠雪した山の写真は撮りたいという、ジレンマがあったりします(^-^;

快適なツーリングには、やはりある程度お金をかける必要もありますね。
それが余裕にもつながり、安全にもつながったりしそうですしね。
  1. 2012/04/10(火) 03:57:25 |
  2. URL |
  3. ひろくま #zrvSuWY.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

自己紹介 (1)
XT1200Z (48)
KLX125 (8)
リンク (1)
KSR110 (2)
WR250X (18)
雑記 (9)
自転車 (1)
MT-09 TRACER (20)
serow250 (8)

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。